転職

【残業からの脱却】ブラック企業排除の転職エージェント「ウズキャリ」サービスまとめ

新卒入社したけど、毎日深夜まで残業…。
転職したいけど、またブラック企業だったらどうしよう。

そんなあなたの悩みを解決し、失敗しない転職をサポートしてくれるのが、ブラック企業を徹底的に排除した、第二新卒・既卒専門の転職エージェント「ウズキャリ」です。

過去にウズキャリを利用して入社した先輩方の生の声をもとに、厳しい判定基準でブラック企業を除外しています。

ウズキャリを使って就職した人の定着率は、なんと93%

しかも、先輩社員から入社後の働き方や満足度を教えてもらえるので、入社後のイメージが湧きやすいんです。

この記事では、ウズキャリのサービスを徹底的に解説していますので、是非参考にしてみてください。

なお、ウズキャリについて調べていくと「ウズキャリ第二新卒」と「ウズキャリ既卒」が出てきますが、どちらもサービス内容は同じものです。

ウズキャリはブラック企業を徹底除外している

ウズキャリでは、厳しい判定基準でブラック企業を除外しています。

その基準は以下のとおりです。

  • 若手の離職率が高くはないか
  • 残業時間が慢性的に長くはないか
  • パワハラやセクハラがないか
  • 求人情報と実態に大きな違いがないか
  • 社会保険の加入はあるか

キャリアカウンセラーが実際に紹介先の企業を訪問し、職場の雰囲気をしっかり確認しています。

訪問の際は、若い社員に対する考え方などをチェックし、社員を単なる会社の労働力ではなく、会社を担う一人の人間としてしっかり捉えているかを確認しているんです。

キャリアカウンセラーが違和感を感じた場合には、契約をストップすることもあるという徹底ぶり。

さらに、ウズキャリを使って過去に入社した先輩方から、会社の環境や人間関係、残業時間をフィードバックしてもらい、紹介先の会社が本当にブラック企業ではないのか判定する取り組みを行っています。

現場の社員から生の声を採集し、ブラック企業のデータベースを構築しているんです。

なぜ、ウズキャリがブラック企業に対して、このような徹底した対応を行うことができるのか。

それは、キャリアカウンセラーの9割があなたと同じ第二新卒だからです。

同じ経験をしているからこそ、あなたが抱えている不安を払しょくし、またブラック企業に入社してしまわないように、同じ目線でサポートしてくれるんです。

だからこそ、ウズキャリを使って就職した人の定着率は93%

このようなブラック企業への対策は、他の転職サイトや転職エージェントにはない強烈なメリットです。

ブラック企業には転職したくない!というあなたの不安を解決し、失敗しない転職をサポートしてくれます。

 

他社の10倍以上の時間をかけた手厚い書類選考・面接サポート

ウズキャリは、他社の10倍以上の時間をかけた手厚い書類選考・面接サポートを行ってくれます。

その特徴は次のとおりです。

  • 初回2時間のカウンセリングで就活の軸を決定
  • 計20時間以上の充実した面談・面接対策・書類添削などのサポート
  • 企業ごとの完全オーダーメイドの面接対策
  • 希望に応じた集団サポート型の就活対策
  • 就職後のサポートも実施

それでは、一つ一つ詳しくみていきましょう。

初回2時間のカウンセリングで就活の軸を決定

ウズキャリでは、キャリアカウンセラーという専門の相談員がいます。

キャリアカウンセラーとのカウンセリングでは初回2時間の面談があり、あなたの過去を掘り下げて、あなたの価値観や判断基準を明確にしていきます。

例えば、以下の項目について聞くこともあります。

  • 学生時代にやっていたこと
  • 何に対して喜びを感じるのか
  • なぜ今の会社(前の会社)に入社したのか

その上で、あなた自身も気付いていないあなたのアピールポイントを精査し、紹介先に対して魅力的な推薦状を作成してくれます。

また、将来あなたはどのようになっていきたいのか、目的や目標を明確にして、就活の軸を決定していきます。

その後は、面談で決定した方針を基に、紹介先の会社を選定していくことになります。

ウズキャリは、このカウンセリングで妥協をしません。初回のカウンセリングで就活の軸が決定しなかった場合は、納得がいくまで面談をしてあなたにあった就活の方針を決定することになります。

就活をする上で、過去を振り返り、自分の本当に大切にしていきたいことはなんなのか、をはっきりさせることは重要ですよね。
ここがはっきりしないと、今後のキャリアも軸がない不安定なモノになってしまいます。

ウズキャリでは、転職が決まっても「自分の希望する会社ではなかった」「思ったのと違う」など、後悔しないようにしっかりとサポートしてくれます。

計20時間以上の充実した面談・面接対策・書類添削などのサポート

就活の軸を決定し、どの企業を受けるか決まった後は、企業ごとの面接対策をしていきます。

一般的な転職エージェントの面談時間が一人当たり3~4時間なのに対し、ウズキャリは20時間以上もの時間を面接対策・書類添削にかけてくれます。

多い時は40時間になることもあるんだとか。

就職活動で一番の大変なのはエントリーシートなどの書類選考、面接対策といっても過言ではありません。

この悩みをキャリアカウンセラーが対面でしっかりとサポートしてくれるので、安心できます。

また、先ほども述べましたがキャリアカウンセラーは9割が元既卒や第二新卒で、あなたと同じ経験をしているため、立場や悩みをよく理解してくれいます。

なので、あなたに寄り添って、失敗をしない就職活動をするためのノウハウを伝えてくれます。

もちろん、面接の練習や書類の添削を行うほか、就職活動の不安や悩みを相談することもできますよ。

企業ごとの完全オーダーメイドの面接対策

企業によって面接のやり方や質問項目が変わるので、面接対策と言っても同じことを繰り返すだけでは、なかなか内定に結びつきません。

この問題を解決するが「完全オーダーメイドの面接対策」です。

ウズキャリでは、紹介先の企業を必ず訪問し、求人情報のヒアリングをしており、採用基準や面接スタイルなどのデータを蓄積しています。
また、初回のカウンセリングによって、あなたの性格やアピールポイントを把握しています。

これらの情報をミックスして、企業ごとにカスタマイズしたあなただけのオーダーメイド面接対策を受けられるのです!

オーダーメイド面接対策は、時間をかけてしっかり面談を行い、キャリアカウンセラーがあなたに寄り添ってくれるからこそ実現できるウズキャリ独自のサービスです。

また、万が一面接に落ちてしまった場合でも、面接ごとにキャリアカウンセラーを通じて、採用担当者から評価点や懸念点をフィードバックしてもらうことで、あなたの面接の課題を浮き彫りにし、最短で内定をもらえるように面接対策を実施してくれます。

これにより、内定率は驚異の86%以上!

実にウズキャリを利用した人の10人に9人が内定をもらったという驚きの結果です。

希望に応じた集団サポート型の就活対策

ウズキャリでは、あなたの希望に応じて、集団サポート型の対策も行ってもらえます。

「集団形式サポート」では、ビジネスマナーやマインド研修、グループディスカッションなどの豊富な講座から学ぶことができます。

就職活動はある意味孤独な戦いですから「仲間と共に基礎を学びたい!」という方にはオススメですね。

また、エンジニアやプログラマ、WebマーケターなどのIT業界を目指す方には「ウズウズカレッジ」という研修型の専門的なサポートを受けることができます。

研修コースは以下の3パターンから選べます。

  1. ネットワークエンジニアを目指すコース
  2. プログラマーを目指すコース
  3. Webマーケターを目指すコース

数週間の充実した研修を行えるにも関わらず、なんと費用は無料!

普通、これらの研修を数週間受けようとすると数万円~数十万円かかると思うのですが、太っ腹過ぎませんか…!

エンジニアやプログラマーは世の中で需要が高まっている職種です。

手に職を付けて就職したい人には必見の就活サポートですね。

就職後のサポートも実施

ウズキャリでは、就職後のサポートも実施してくれます。

例えば、入社後に感じた不安や悩みもキャリアカウンセラーにLINEなどで気軽に相談することができます。しかも、期限はありません。

就職活動は一時のもので、実は本当に大事なのは、入社してからの数十年なんですよね。

転職経験がある私にもわかりますが、一度会社を辞めて「こんな自分でも大丈夫かな」と感じている分、転職したての頃は本当に不安な思いをすることが多いんです。

そんな時、プロであるキャリアカウンセラーに悩みや不安を相談できるというのは、心強いですよね。

\30秒で無料登録完了/
ウズキャリはこちらから

 

ウズキャリの求人企業の特徴

ウズキャリは、誰もが名前を知っている大手企業からベンチャー企業まで、1,500社以上の求人を紹介しています。

しかも、冒頭でも述べたとおり、ブラック企業を徹底除外しているので優良企業が多く存在しています。

また、IT企業に強いのが特徴で、逆に事務職は他の転職サイトや転職エージェントと比較すると少なくなっています。

下の図を見るとわかるようにソフトウェア通信業が40%以上です。

参考「UZUZ COLLEGE」サイトより

 

ウズキャリは地方に住んでいてもサポートを受けられる

ウズキャリは、求人が「東京」「大阪」「名古屋」「福岡」が中心となっています。

このため、その他の地域で就職を考えている場合は、ウズキャリのサービスを受けることができません。

一応、「東京」「大阪」「名古屋」「福岡」以外の地域も選択できますが、ウズキャリの経営会社UZUZが提携している転職エージェントを紹介してもらうことになり、ウズキャリとは全く別のサービスになります。

ただし、地方から関東・関西への就職を考えている場合には、電話やメール、Skype(スカイプ)を使って、面談をすることができます。

一番遠いところだと、沖縄の方をサポートしたこともあるんだとか。

地方から関東・関西への就職を考えている人は多いと思います。

移動費をかけずサポートを受けられるのは良いですよね。

実際に、Skype(スカイプ)を使ってウズキャリのサービスを受けつつ、地方からの就活を成功させた人もいるんですよ。その方の感想を参考までに載せておきますね。

Skypeを利用して遠方就活を成功させた既卒

新卒では自分がどんな仕事したいのか決められなくて、就活に受け身になってしまって。他の友だちが受けるところを手当たり次第に受けては落ちるっていう悪循環。卒業後にやっと自分なりにどんな仕事したいか決まったのはいいけど、やりたい仕事は東京の方が多い。

UZUZさんのサービスは、首都圏中心だったので思い切って利用してみました。すると、Skypeでも面談できますよって提案されて、求人紹介もそのままSkypeで。面接受けるために上京した時に初めて担当のアドバイザーさんと会いました。

おかげで今は東京のど真ん中で働くことができています。経営企画の仕事は業務領域も広くて最初は大変だったけど、この仕事をしていれば自分の仕事の幅がどんどん広がるっていう期待もあるので毎日楽しく働けています。今の目標は標準語と関西弁を状況に応じて使い分けることです。(22歳 女性)

 

ウズキャリの内定獲得までの流れ

ウズキャリを使って内定を獲得するまでの流れは以下のとおりです。

[timeline title=””] [ti label=”Step1″ title=”会員登録”]こちらから30秒で完了します。[/ti] [ti label=”Step2″ title=”スタッフからの電話”]簡単なヒアリングを実施します。[/ti] [ti label=”Step3″ title=”個別面談によるカウンセリング”] カウンセリングが始まります。地方にいる場合は電話やSkypeによる面談も可能です。[/ti] [ti label=”Step4″ title=”求人紹介、エントリーシート等の書類添削、面接対策”] 採用面接まで、対策をします。[/ti] [ti label=”Step5″ title=”採用面接”]採用面接が始まります。応募手続きや面接の日程調整はウズキャリがやってくれるので、手間がかかりません。[/ti] [ti label=”Step6″ title=”内定”]晴れて内定がもらえます。
[/ti] [ti label=”Step7″ title=”入社後のサポート”]ウズキャリは入社後のサポートをしてくれます。期限なしで様々な相談にのってくれますので、新たな環境で不安や悩みが出てきた場合は、気軽に相談してみましょう。[/ti] [/timeline]

\30秒で無料登録完了/
ウズキャリはこちらから

 

ウズキャリQ&A

ここで、ウズキャリを使うにあたって、よくある質問とその回答を記載します。

サービスを使うのにお金ってかかるの?

お金は一切かかりません。皆様には全てのサービスを無料でお使いいただけます。運営にかかる費用は、ご紹介している企業の採用費用によってまかなわれておりますのでご安心ください。

これだけのサービスを無料で受けられるって、得しかありませんよね。

どのくらいの期間で内定が取れるの?

平均すると1ヶ月程度で内定を獲得する方が多いですが、早い方ですと1週間かからない方もいらっしゃいます。一方で半年以上時間をかけて就職活動を行う方もいますので、皆さんの状況に合わせた就活スケジュールを組んでいきましょう。

焦らず、自分のペースに合わせた就職活動ができます。

まだ就職(転職)活動するか決めたわけじゃないんけど、利用してもいいの?

もちろん大丈夫です。「自分の進路を相談したい」「今の自分が受けられる求人が知りたい」など、情報収集の一環としてエージェントに登録される方はたくさんいらっしゃいます。どうか安心してご登録ください。

ブラック企業に勤めている場合「逃げ道」を作ることが大事。逃げ道があると、心に余裕ができます。いつでも転職できるようにウズキャリに登録して情報収集を始めましょう。

▼ ウズキャリはこちらから

ほかの就職サービスを使っているけど、ウズキャリに登録しても大丈夫?

こちらも問題ございません。より効率的に就職活動を進めるために、また、自分の希望する企業に出会うために、複数のサービスを利用することをおすすめしています。いくつか併用しその中から自分に一番合った就活サービスを選びましょう。

複数のサービスを利用したほうが情報が偏らないですよね。ウズキャリではあなたのことを最優先に考え、複数の転職エージェントへの利用を進めています。
ウズキャリに申し込んでも、必ずしもウズキャリから就職活動を始めなきゃいけないという強制性はありません。

 

ウズキャリのデメリット

ここまでウズキャリのサービスと、メリットをたくさん紹介してきましたが、デメリットもあります。

地方にも対応しているが、実際に会った方が細かい点を伝えやすい

ウズキャリは、地方に住んでいる方に対し、電話やメール、Skypeでの面談を行っていますが、やはり実際に会って面談した方が細かい点も伝えやすいとの意見もあります。

ただ、地方から実際に就職活動を成功させた方もいますので、チャレンジしてみるのはアリだと思います。

事務系の求人情報が少ない

ウズキャリはIT企業の求人情報は豊富ですが、反面、事務職の求人情報は少ないです。

どうしても事務職を希望したい場合は、他の転職サイトの利用を検討した方が良いかもしれません。

カウンセリングの拘束時間が長いと感じる場合も

これまで紹介してきたとおり、ウズキャリはあなたの就職活動を徹底してサポートしてくれます。

それはありがたいことでもありますが、逆に言うと、丁寧な面談をしてくれる分、どうしても拘束する時間が長くなってしまいます。

ただ、後悔をしない転職活動をしたいなら、徹底的に面談して、自分の希望する会社を探した方が、将来は明るいと思います。

 

ウズキャリをオススメしたい人

これまで紹介してきたウズキャリのサービスやデメリットから、ウズキャリは以下のような方にオススメできます。

  • ブラック企業には絶対就職したくない人
  • 研修を受けて、初めてIT業界の仕事に挑戦したい人
  • 関東・関西を中心に転職活動したい人
  • 転職活動に不安や悩みがあって、一から充実したサポートを受けたい人

 

第二新卒ならウズキャリに登録しなきゃ損!

以上、ウズキャリのサービスを解説してきました。

ここまで充実したサポートしてくれる転職エージェントは他にはありません。

利用しないのはもったいないです。

特にブラック企業から転職したい人は、利用すべきだと思います。

ウズキャリは20代が利用できる転職エージェントで、30代からは利用が限られますので、納得のいく人生を歩むためにも、早めの利用を考えてみてはいかがでしょうか。

 

\30秒で無料登録完了/
ウズキャリはこちらから