転職

【転職】ブラック企業への就職が怖いあなたへ。簡単に始められる企業の情報収集から始めよう

転職したいけど、ブラック企業に転職しちゃったらどうしよう。

こんな風に考えて、転職を渋っている人は多いです。

でも、転職を一度でも考えたことがあるということは、今の会社に置かれている自分の状況に満足していないという事ですよね?

一度きりの人生。残り何十年も同じ会社に居続けてもいいのですか?

転職はリスクも伴いますが、今よりも良い環境・良い条件を手に入れるチャンスでもあるのです。

転職が怖いのは、正確な情報を収集できていないからです。わからないことが多すぎて、転職が怖かったり不安になったりするのです。

なので、失敗しない転職活動をするには、正確な情報を集めて自分に合った企業を選択することが大切です。

この記事では、ブラック企業への転職が怖くて、なかなか転職活動を進められないあなたでもできる、簡単な情報収集の方法を紹介します。

現状を変えたいなら、転職活動への第一歩として行動を起こすことが大切ですよ。

転職が怖いと感じる理由とは

転職が怖いと感じる理由は、主に以下の理由があります。

  • 今の会社より条件が悪化してしまうかもしれない
  • 転職先の人間関係に馴染めるかどうか不安
  • 自分の能力が通用するかどうか不安

では、これらの転職が怖いと感じる理由を一つずつ紐解いていきましょう。

 

転職が怖い理由1:今の会社より条件が悪化してしまうかもしれない

今の会社よりも、給料や年休の取得状況が下がったり残業時間が増えてしまうかもしれないという不安ですね。

求人情報を見ると、

  • 20代後半で年収1,000万円も夢じゃない!
  • 頑張り次第で若手でも幹部になれる!
  • お客さんに感動を与え、自らも成長できる夢のある仕事!

などと甘い言葉が並んでいます。

あまりにも条件が良いと本当に信じて大丈夫なの?って不安になってしまいますよね。

これらの信頼できる情報は「就職四季報」という書籍で確認することができます。

就職四季報は、東洋経済新報社という会社が年に1回出版しており、実際の取材に基づいて以下の情報が掲載されているので、信頼性が高く、とても参考になります。

  • 新卒者の3年後離職率
  • 有休消化年平均日数
  • 平均年収
  • 月残業時間

また、就職四季報は企業の宣伝目的で作られたものではありませんので、東洋経済新報社の記者が客観的に見た企業情報が掲載されており、企業側にかたよった情報が無いのが特徴です。

就職四季報は書店で販売されているほか、Amazonなどでも購入できます。

大学図書館や大都市の図書館にも置かれていますので、気になる企業の情報を確認してみることをオススメします。

 

転職が怖い理由2:転職先の人間関係に馴染めるかどうかが不安

入社してせっかく人間関係を構築してきたのに、転職したらまた人間関係を構築しなければいけない。しかも、どんな社員がいるかわからないから、馴染めるかどうか不安、という悩みですね。

正直なところ、人間関係を良好に築けるかどうかは、転職してみないとわかりません。

なぜなら、会社にはたくさんの人間がいるため、配属された先の人間によって変わってくるからです。

一概にこの会社なら人間関係を良好に築ける、とは言えないものです。ある意味、ガチャと一緒です。

なので、職場での人間関係については、そもそも無理して上手く築こうと考えないことが良いです。

私の場合は、職場の人間は友達や家族ではありませんので、ある程度割り切っています。

実際、職場の人間とどんな時に会話をするかというと

  • あいさつをする時
  • わからないことを質問する時、あるいは回答する時
  • 会議中

この3つくらいで、別に仲良くなくても仕事をすることはできます。

逆にあまり仲良くなりすぎると、愚痴を聞かされたり、行きたくもない飲み会に誘われるなど面倒なこともあるので、一定程度の距離を保つのが良いです。

ただし、パワハラが横行している会社であるかどうかなどは確認の必要がありますので、実際に働いたことがある社員に聞いたり、ネット上の口コミで確認するのが良いでしょう。

 

転職が怖い理由3:自分の能力が通用するかどうか不安

今の会社では通用するけど、転職先でも自分の力が通用するかな、と言う不安ですね。

これについては、転職前からあなたが不安に思う必要はありません。

なぜなら、最終的には転職先の会社ががあなたを採用するかどうかを決定する権利を持っているからです。

あなたが行うべきことは、これまで磨き上げてきた自分の能力や良い部分をアピールすることであって、能力が通用するかどうかは企業側が判断することなのです。

内定がもらえた時点で、企業側が、あなたの能力は通用する、あるいは、通用する潜在能力を持っていると認めたことになります。

もし就職後に、自分に能力が欠けていると感じた時は、そこで初めてレベルアップを図ればいいだけであって、転職前から不安に感じる必要はありません。

悩む暇があったら、転職するチャンスを逃さないように情報収集するなどして、何か行動を起こすことの方が大切ですよ。

【転職】知らないと損するブラック企業の見分け方求人情報をみると、一見、条件の良さそうな企業でも、中にはブラック企業が紛れています。 ブラック企業を見分けるのは難しいですが、ブラ...

【失敗しない転職活動】簡単にできる正確な情報収取方法

就職四季報を確認しよう

先ほども述べましたが、まず1点目は就職四季報を確認して、以下の企業情報を確認すると良いです。

  • 新卒者の3年後離職率
  • 有休消化年平均日数
  • 平均年収
  • 月残業時間

企業ごとに同じ項目が書かれているため、企業情報を比較するのにも便利ですよ。

口コミ(キャリコネ)を確認しよう

パワハラやセクハラの状況、会社の雰囲気、人間関係、働きやすさなどは主観的な部分もあるため、実際に働いている人から聞くのが一番です。

ですが、実際に働いている人にアポを取るのは面倒ですし手間がかかりますので、ネットで口コミ確認するのが良いです。

ただし、ネット上にはライバル企業などが掲載している嘘で固められた口コミも存在します。

このため信頼できる口コミ情報を探すことが重要になります。

そこで、口コミサイトとしておオススメなのが「キャリコネ」です。

キャリコネは、企業で働く生の声を見ることができ、会社のリアルを知ることができます

また、キャリコネ口コミ投稿の信頼性を高めるため、以下の取り組みを行っています。

  • 投稿はコピー&ペースト禁止
  • 投稿にはプログラムまたは目視による検閲を実施
  • 不適切な投稿や実存性が疑われるデータは非掲載
  • 企業の真の姿を伝えるため、企業からの投稿削除依頼は、情報の正確性が証明されない限り対応しない
  • 定期的な取材で、継続的に企業に関する情報を提供してもらっている

口コミサイトの中では信頼度が高いので「こういう風に感じる人もいるんだな」と参考情報として扱いましょう。

キャリコネの口コミを確認するには、1分で終わる無料登録が必要です。

キャリコネの登録は以下からどうぞ。

▼ 10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ

 

\無料で口コミ確認/
キャリコネはこちらから

信頼できる企業情報の収集は就職四季報と口コミを確認しよう

簡単に始められる信頼できる転職活動の情報収集方法

  • 就職四季報の確認
  • 口コミ(キャリコネ)の確認

簡単に始められる信頼できる転職活動の情報収集方法を紹介しました。

一度きりの人生。もし、現状を打破したいと考えているのなら、悔いのない仕事生活を送るためにも勇気を出して転職活動の一歩を踏み出してみましょう。

まずは簡単にできる情報収集からでOKです。

転職エージェントの社員の方に、以下の話を聞いたことがあります。

転職活動をまずはしてみることが大切。
たとえ、現職に残るという選択をしたとしても、立派な決断です。
なぜなら、転職活動をするかしないか考えているうちに年齢を重ね、「あの時なんで行動しなかったんだ」「決断しないうちに現職に残るしか選択肢がなくなってしまった」と、後悔する人がとても多いからです。

今しかできない転職活動。こんな風に後悔する人は多いんです。

転職は今よりも良い環境・良い条件を手に入れるチャンスです。

まずは自分でできるところから一歩を踏み出してみましょう。

▼ 10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ

 

\無料で口コミ確認/
キャリコネはこちらから

 

【残業からの脱却】ブラック企業排除の転職エージェント「ウズキャリ」サービスまとめ そんなあなたの悩みを解決し、失敗しない転職をサポートしてくれるのが、ブラック企業を徹底的に排除した、第二新卒・既卒専門の転職エー...