AGAクリニック

【AGA治療のクリニックに行く】恥ずかしい想いをしない3つの選択

AGAクリニックに行くのが恥ずかしい…!

この記事は、そんな想いを抱えているあなたのために書いています。

AGA治療をするにあたって、クリニックに通うとなると職場の人や友人に見つかってしまうかもしれません。

また、通行人からも「あんなに若いのにハゲてしまって可哀そう」なんて哀れんだ目で見られてしまうかもしれません。

実際には、周囲の人はあなたのハゲ治療を全然気にしていないと思いますが、薄毛になると自分の外見に自信が持てなくなるので、周りの目線が気になり不安を抱いてしまうものですよね。

この記事では、AGA治療を受ける際に、恥ずかしい想いをできるだけしなくて済む方法を3つまとめています。

AGA治療は早く行えば行うほど完治する可能性が高まりますので、できるだけ嫌な想いをしないようにハードルを目一杯下げて、継続して治療できるようにしていきましょう。

【AGA治療のクリニックに行く】恥ずかしい想いをしない3つの選択

完全個室のAGAクリニックに行く

AGAクリニックの治療には、AGA治療薬を飲んだり、患部に薬を直接注入したり、あるいは植毛するなどの方法がありますが、どのAGAクリニックも基本的には「AGA治療薬を飲む・塗る」ことが中心になっています。

そんな中、治療内容では大きな差が付かないので、各AGAクリニックは発毛の効果測定で最新鋭の機器を導入したり、待合室を完全に個室化するなどして、ほかのAGAクリニックとサービスの差別化を図っています。

あなたが「AGA治療のクリニックに行くのが恥ずかしい…」という不安を抱えているのなら、待合から料金の精算まで一貫して完全個室で対応してくれるAGAクリニックを選びましょう。

完全個室対応ですから、プライベートをがっちりとガードしてくれます。

基本的には病院のスタッフや医師と会うぐらいで、職場の人や友人に会うことは、まずありません。

会話するとしても受付や会計の際と、医師との診察の時くらいです。

そこでは当然、自分の薄毛のことについて話す必要がありますが、話しているスタッフや医師はプロフェッショナルですから、

この人、ハゲだと思って内心笑っているのかな

なんて思う必要は到底ありませんよ。

歯医者に行って、虫歯を見た歯科医や歯科助手があなたを見て笑いますか?

痔の手術をするのに、医者が患部を見てあなたを笑いますか?

AGA治療の診察もこれと同じことです。

薄毛は人間の悩みの中でも特に根深い悩みですから、不安になる気持ちはよくわかります。

でも、AGAは治療すれば治りますので、ハゲが治って明るくなった将来の自分を想像してAGAクリニックの門を叩いてみましょう。

待合室を完全に個室化しているAGAクリニックとしてオススメなのがAGAヘアクリニックです。

写真のとおり、綺麗な内装で完全個室。

クリニックに着いたらすぐに個室に案内され、カウンセリング、診察、会計まで患者同士が顔を合わせることはありません。

\完全個室対応/【診察料0円】AGAヘアクリニック 公式サイト

オンライン(ネット)・テレビ電話でAGA治療を受ける

完全個室のAGAクリニックで知り合いや友人に遭遇する可能性はグッと低くなりますが、とは言え、建物に入る前に知り合いと会ってしまう可能性はゼロではありません。

できることなら、知り合いと会う可能性は限りなくゼロにしておきたいものですよね。

そんなあなたに朗報です。

今の時代、AGA治療は家の中からスマホのテレビ電話を使って、オンラインで医師の診察を受けることができます。

初めての診察こそ、実際にAGAクリニックに行って医師と対面し診察を受ける必要がありますが、2回目以降は自宅に居ながら診察を受けることができます。

AGAクリニックの治療は、AGA治療薬を飲むこと、または患部に塗ることが中心なので、診察を受けて問題が無ければ、郵送で治療薬を受け取ることができるんです。

スマートフォンによるテレビ電話診察の方法

一例として、AGAヘアクリニックでは、スマートフォンを使ったテレビ電話で医師の診察を受けることができます。

その手順はとっても簡単です。

[timeline title=”テレビ電話診察の手順”] [ti label=”Step1″ title=”予約”]申込みフォームから予約。その後、AGAヘアクリニックから電話を着信。[/ti] [ti label=”Step2″ title=”アプリをダウンロード”]テレビ電話診察を受けるためスマートフォンにアプリをダウンロード。[/ti] [ti label=”Step3″ title=”カウンセリング・診察”]予約時間にカウンセラーから着信がある。カウンセリングを実施。[/ti] [ti label=”Step4″ title=”治療薬の決定と会計”]医師と相談のうえ、治療薬を決定。[/ti] [ti label=”Step5″ title=”治療薬の受け取り”]配送されてくる治療薬と採血検査キットを受け取る。[/ti] [ti label=”Step6″ title=”採血検査キットの返送”]自分で採血して血液を返送する。[/ti] [/timeline]

採血検査キットの使用方法

血液検査ですら自分で簡単に済ませることができるんですよ。

AGAヘアクリニックでは、血液検査が自分一人でもできるように採血検査キットが家に送られてきます。

採血と聞くと不安になりますが、使用方法はとても簡単です。

使用方法を説明した動画がありますので、気になる方はご覧ください。

AGA治療薬は、まれに副作用が出る場合がありますので、医師にしっかり診察してもらうことが大切です。

でも、オンラインのAGA治療なら外出する必要が無く、家に居ながらでもしっかり医師に診察してもらえるので、恥ずかしい想いをする機会が無くなります。

AGAの治療を受けるハードルが低くなりますので、恥ずかしい想いをしたくないなら、オンラインのAGA治療ができるAGAクリニックを探しましょう。

\オンライン診療対応/【診察料0円】AGAヘアクリニック 公式サイト

通販でミノキシジル外用薬を購入する

AGAクリニックでの治療は、最低限、病院のスタッフや医師とのコミュニケーションが必要です。

病院のスタッフや医師との会話すらも恥ずかしい!ハゲを誰にも見られたくない!

そう思う場合は、通販でミノキシジル外用薬を購入しましょう。

AGA治療で使用される治療薬には、主に以下の成分を含む薬があります。

  • フィナステリド:抜け毛を防止する効果
  • デュタステリド:抜け毛を防止する効果
  • ミノキシジル(内服薬):発毛を促進する効果
  • ミノキシジル(外用薬):発毛を促進する効果

このうち、市販されているのはミノキシジル(外用薬)のみです。他の薬は、薬局で販売することは認可されていません。

どの薬もまれに副作用が出る場合があり、市販されているミノキシジル外用薬も、購入の際に薬剤師と相談しなければならない第一類医薬品として指定されています。

とは言え、ミノキシジル外用薬をネット通販で購入する場合は直接薬剤師と対面する必要はありません。

私が使用したことがあるミノキシジル外用薬「スカルプDメディカルミノキ5」の購入時を例にすると、ネット上で問診表を記入し、薬剤師がそれを確認して問題が無ければ商品が発送されてきます。

ミノキシジル(外用薬)は「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン」では、「発毛効果に関して、高い水準の根拠があるので強く勧める」と評価されていて、治療の推奨度はAとされています。

私も実際に使用して、以下のとおり薄毛を改善した経験があります。

AGA治療が恥ずかしくて、どうしようもない!

そんな場合は、ミノキシジル外用薬の使用を検討してみてはいかがでしょうか。

【AGA治療のクリニックに行く】恥ずかしい想いをしない3つの選択まとめ

AGA治療 恥ずかしい想いをしない3つの方法

  • 完全個室のAGAクリニックに行く
  • オンライン(ネット)・テレビ電話でAGA治療を受ける
  • 通販でミノキシジル外用薬を購入する

ひとたびAGAが発症すると、基本的には、治療しなければハゲが治ることはありません。

市販の育毛剤を使って「いずれ薄毛が止まるかな」と毎日鏡を見ていても、それは無駄な作業。

AGAの原因をしっかり特定し、治療に効果的なAGA治療薬の使用を続けなければ、AGAは改善しません。また、AGAは進行性なので早めに対策をすることが大切です。

AGAはしっかり治療すれば治ります。それも、治療が早ければ早いほど治る可能性が高まります。

また、薄毛の改善はメンタルの向上にも繋がります。

「AGA治療が恥ずかしい」というあなた。治療までのハードルを目一杯下げて、できるところから治療への第一歩を踏み出してみましょう。